P-SEG Interactiveとは

P-SEG Interactiveは、海外のパートナー機関と協働で実施するプログラムです。本学から海外への学生派遣と、海外連携校からの学生受入を中心に、その前後におこなうオンラインを活用した国際協働学習や研修成果報告会など、参加者が双方向に交流するための様々な活動を用意しています。

世界各地の連携機関
本学が連携している機関は、タイ、韓国、中国、台湾、ベトナム、ミャンマー、インドネシア、米国、ブラジル、欧州や中東等にあり、それぞれの研修内容や目的に応じて参加することができます。

ステップアップ式のプログラム編成
各プログラムは学年に応じて段階的に参加できるよう配置されています。まず、1−2年生を対象に共通教育科目として開講されている海外研修は、異文化理解や批判的思考力の育成を目的としています。次に、高度共通教育科目として2年生以上を対象に開講されている海外インターンシップや留学プログラムがあります。ここでは、コミュニケーション力に加えて、自ら行動する力が重要になります。また、学部専門科目もしくは大学院科目として開講されている海外研修では、課題を見出すだけでなく、実際に海外パートナーと連携しながら専門的な知識を用いてリサーチを行い、課題解決をめざします。

短期海外研修・長期留学・各種語学プログラムに参加したい学生は、まずはP-SEGメーリングリストに登録しましょう

所属学部・学年関係なく登録できます。

 

P-SEG登録の方法

 

(1)登録申請フォームから申請できます。

 

(2)Googleアカウントをお持ちの方は、GoogleグループP-SEG Kagoshima Universityから申請できます。

  • 「グループへの参加をリクエスト」をクリックし、「参加理由」欄に基本情報として「氏名、入学年、所属学部」を入力してください。
  • 基本情報の入力がない方には承認をしません。

 

 

←実施済みの海外研修はこちらをクリック

 

 

 

*ソーシャルメディアでも各種情報を配信しています。

P-SEG Facebookページ
https://www.facebook.com/KUPSEG/

P-SEG Instagramページ
https://www.instagram.com/kupseg/

 

<説明ビデオ>(動画をご覧いただけます。)
1.P-SEG Interactiveとは
2.海外研修
3.海外留学
4. Intensive English
5.グロスぺ外国語

<2022年度パンフレット>
表紙

P.01~P.02
P-SEG Interactive概要・Global Competencyの育成

P.03~P.04
P-SEG Interactiveへの参加に向けて・推奨科目・語学プログラム

P.05~P.06
2023年度海外研修・海外連携先一覧

P.07~P.08
海外研修の流れ

P.09~P.10
留学ロードマップ

P.11~P.12
学術交流協定校との双方向交流(2018-2020年度実績)

P.13~P.14
Student’s Voices

裏表紙

お問合せ:

グローバルセンター(共通教育棟1号館5階 国際事業係内)
P-SEG担当
Email :pseg@gic.kagoshima-u.ac.jp